投稿日:

難関私立中学を目指す塾

超難関校である御三家や、それに並ぶといわれる私立中学への合格を目指す塾があります。

難関校を目指す生徒が通う塾とは、たいてい大手有名塾が多いのですが、まれに個人経営塾で驚きの合格実績をあげる塾もあるようです。

毎年、安定して合格実績をあげている塾なら、過去問題の研究や出題傾向、学校情報まで揃っていて、子どもを御三家中学レベルの学校に進学させたいと考えているなら、このような超難関私立中学受験を専門としている塾に通わせるのも良いかもしれません。

ただ、難関校を目指す授業内容ですので必死で授業についていかなくてはなりません。

高校受験では御三家の中学受験のような、ずば抜けた難関校は少ない状態でこのような塾では、御三家中学の合格実績はおまけ程度で、いわゆる高レベルといわれている高校の合格者数を出すことに力を入れているようです。

私立高校の受験を目的とした塾でも、トップレベルの公立高校を併願する生徒が多いので、学校の勉強もフォローしている塾があり定期試験の対策もきちんとされています。

そのような対策ができている塾は受講生側から見ても安心してかようことができるのではないでしょうか。

講師は専任講師が三分の一位で、あとは大卒以上のアルバイト講師ですが、少人数制授業をとるとどうしてもクラスが多くなり、講師の数も多くならざるを得ません。

しかし塾の規模が大きいので、 カリキュラムや研修などはされているようです。

同レベルの合格実績を掲げている塾を並べてみると、どこの塾も当たり外れはないようです。

その中で、自分の子どもに合った塾選びは難しく思われますが、教材や雰囲気など、通う子どもの好みに合わせる方法も一つかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です